読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カフェとセカンドハンドとシェア暮らし

ヘルシンキ在住。居心地のいいカフェとヴィンテージが癒し。フィンガール2人とシェア暮らし。

カリフラワー・パルメザン・バイツと、カリフラワー・タブレ

f:id:yukicafekitchen:20150730155950j:plain

そろそろ料理してよ〜、と、先週買ったカリフラワーに言われている気がしたので、

このレシピを作ってみる事に。

 

Damn DeliciousParmesan Cauliflower Bites

(レシピは日本語で最後の方にまとめました)

 

写真をみて、即決。

だってめっちゃ美味しそう、美味しいに決まっている!

 

冷蔵庫から脱出したカリフラワー。

f:id:yukicafekitchen:20150730160456j:plain

f:id:yukicafekitchen:20150730160503j:plain

f:id:yukicafekitchen:20150730162652j:plain

f:id:yukicafekitchen:20150730162722j:plain

f:id:yukicafekitchen:20150730162750j:plain

f:id:yukicafekitchen:20150730162806j:plain

できあがり!

わーーーーーさくさくな今のうちに!

 

一応ガーリックマヨネーズみたいなものを添えましたが、

衣に味が付いているので、レモンだけでじゅうぶん美味しかったです。

f:id:yukicafekitchen:20150730163328j:plain

 

カリフラワーっておいしい、ってここ1年くらいで気付きました。

前はよく料理の方法も知らなかったし、カリフラワーよりブロッコリーのほうがいいし、って進んで食べることがなくて。

こちらのカフェで、平日のサラダビュッフェランチを作るシェフのアシスタントとして働き始めてから、色々な食べ方を知りました。

なかでも一番おいしいのはこれ。

 

カリフラワー・タブレ

f:id:yukicafekitchen:20150730164931j:plain

1.カリフラワーを少し焼き目がつくまでオーブンでローストし、冷めたらフードプロセッサーで細かくします。

2.小鍋にオイル・にんにくのすり下ろし・グリーンピース・塩・ドライハーブ(タイムなど)をいれ、グリーンピースに火がとおるまで炒め、冷まします。

3.1と2を合わせ、オリーブオイル・クミンパウダー(たっぷり)・レモンの皮のすりおろし(たっぷり)・レモン汁・フレッシュハーブ(コリアンダーなど)・塩、で味付けしてできあがり。

 

歯ごたえがなんともいえなくて、やみつきになります。

うーん食べたくなってきた。

 

 

yuki

 

パルメザン・カリフラワー・バイツのレシピ

<材料>

揚げ油、適量

パン粉、1カップ

パルメザンチーズ、粉にしたもの、1/4カップ

スパイスミックス、大さじ1

  (パプリカパウダー・ガーリックパウダー・塩をそれぞれ大さじ2、オニオンパウダー・カイエンペッパー・オレガノ・タイム・胡椒をそれぞれ大さじ1あわせたもの)

中くらいのカリフラワー、1つ

薄力粉、1/2カップ

卵、2個

<手順>

1.カリフラワーを一口サイズに切り分ける。

2.パン粉・チーズ・スパイスミックスを混ぜ合わせる。

3.カリフラワーを薄力粉、卵、パン粉の順でコーティングする。少しぎゅっとしてパン粉がよく付くように。

4.熱した揚げ油(少量で可)に6個ずつくらい入れて、からっときれいな色がつくまで、約2〜3分揚げる。

recipe adapted from: 

damndelicious.net