読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カフェとセカンドハンドとシェア暮らし

ヘルシンキ在住。居心地のいいカフェとヴィンテージが癒し。フィンガール2人とシェア暮らし。

フリーマーケット準備と、わたしがいつも荷造りに苦労する理由

f:id:yukicafekitchen:20150809052520j:plain

明日の日曜日、フリーマーケットでお店をだすことに。

 

数週間後に引っ越しを控えているので、売るもの選びと荷物の整理をかね、

朝からごそごそとやっていました。

 

それにしても、、、

1年しかヘルシンキに住んでいないのに、こうまで荷物が増えるのはなぜ?

 

理由は、自分でよくわかっています。

フリマとか、ヴィンテージマーケットとか、セカンドハンドのお店とか、大好きなんです。

 

旅行に行くとなると、まず気になるのはそういうマーケットやお店があるかどうか。

猛烈に情報収集します。むしろ最優先で計画します。

おばあちゃんちにあるような食器とか、レトロなカフェにあるような雑貨とか、

ずらーっと並んでるのをみると、興奮で心臓がどきどき。

 

ミニマリストにはなれそうもありません。

 

誰もそこまで興味はないと思いますが、、

わたしのコレクションをちょっとご紹介します。

 

このティーカップは RPR(Rigas Porcelana Rupnica リガ磁器工場)のもの。

f:id:yukicafekitchen:20150809050650j:plain

f:id:yukicafekitchen:20150809050719j:plain

RPR は、ソ連時代のラトビア(バルト三国のひとつ)にあった、国営の磁器工場。

ラトビアの田舎の家には、必ずといっていいほど RPR と刻印された食器や置物があります。

リガに住んでいる間に集めた RPR コレクションは、実家で眠っています。

 

これらもラトビアから。

f:id:yukicafekitchen:20150809050848j:plain

茶色いグラスと金の縁取りの組み合わせが好みです。

 

このちびっこグラスたちは、きっとウォッカを飲むためのものでしょう。

f:id:yukicafekitchen:20150809050859j:plain

 

どこかのマーケットで出会ったウサギさんたち。

f:id:yukicafekitchen:20150809050954j:plain

座り方と表情がなんとも。

多分左は男の子、右は女の子です。

 

f:id:yukicafekitchen:20150809051046j:plain

これはヘルシンキに近い Porvoo という街に行ったときにみつけた、アンティーク屋さんで。

f:id:yukicafekitchen:20150809051134j:plain

この開き方に一目惚れです。

 

ついこの前まで、なぜかナプキンホルダーにはまっていました。

f:id:yukicafekitchen:20150809051302j:plain

f:id:yukicafekitchen:20150809051307j:plain

 

f:id:yukicafekitchen:20150809051210j:plain

これは冬の一番寒いくらいころ、ヘルシンキのセカンドハンドショップで、

「夏になったらこれにコーヒー入れてピクニックしよう!」と夢見ながら買ったもの。

 

数ヶ月に一度、ヘルシンキ市内のどこでも出店してもいいという、

Siivouspaiva(クリーニングデー)というフリマのイベントがあります。

www.facebook.com

 

この入れものたちはその時見つけたもの。

f:id:yukicafekitchen:20150809051409j:plain

f:id:yukicafekitchen:20150809052837j:plain

 

物を大事にするのは、フィンランドの国民性のひとつだとわたしは思います。

 

一年を通して色んなところで毎週末フリマが開催されているし、毎回人でいっぱい。

セカンドハンドショップもそこらじゅうに。

街中にはいらなくなった衣類を入れるボックスが設置されていて、

UFF というお店で売られ、売り上げは寄付されます。

 

 

この子たちは明日のフリマで売られること無く、わたしと一緒に新しい場所へ行きます。

f:id:yukicafekitchen:20150809051500j:plain

いつかひとつの場所に落ち着くことがあれば、そこで思いっきり使うから、

しばらく包まれていてください。

 

しかし、、重い。

そりゃそうだ、磁器とかガラス製品ばっかり。

 

 

yuki