読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カフェとセカンドハンドとシェア暮らし

ヘルシンキ在住。居心地のいいカフェとヴィンテージが癒し。フィンガール2人とシェア暮らし。

ルバーブとイチゴのケーキと、小さなカルチャーショック

f:id:yukicafekitchen:20150724162505j:plain

このあいだ、カフェの同僚から、お庭で育ちすぎているらしいルバーブを3本もらいました。

 

ルバーブ、、

おいしいパイとかジャムになったものは今まで食べて来たけど、自分で調理したことない。

早速レシピさがし!

ちょっと手の込んだケーキとか作ってみようかな、と思って見つけたのがこれ。

Strawberry Rhubarb Coffee Cake

フィンランドでイチゴも旬だし、なにより美味しそう、、、

f:id:yukicafekitchen:20150724155341j:plain

f:id:yukicafekitchen:20150724160225j:plain

それぞれ細かく切ったら、お鍋に砂糖、コンスターチと一緒にいれてぐつぐつ。

f:id:yukicafekitchen:20150724160928j:plain

生地をつくって、

f:id:yukicafekitchen:20150724160743j:plain

役者がそろいました。

茶色のやつは、きび砂糖・シナモン・小麦粉を合わせたものに、冷たいバターを加えてすり合わせた、brown sugar crumbs。

ブラウンシュガーをきび砂糖にしたからか、バターが多すぎたのか、粉っぽさがなくなってしまった。

f:id:yukicafekitchen:20150724160751j:plain

f:id:yukicafekitchen:20150724162838j:plain

生地、フルーツ、生地、順番で型にしきつめ、最後にbrown sugar crumbを全体にかけ、オーブンで50〜60分。

crumbをきび砂糖にしたかったのがいけなかったのか、写真よりできあがりの生地が茶色い??

f:id:yukicafekitchen:20150725033200j:plain

母がむかし、「うちはずーっとてんさい糖、白砂糖は置いた事が無い!」って言っていました。それ以来白砂糖は体によくない!っていう考えが頭にあって、お菓子にどばーって使うのが抵抗があったんですが。

今調べてみたら、白砂糖は漂白して白くなってるわけでも、栄養価が黒砂糖や三温糖よりめちゃ低いってわけでもないんですね。

砂糖の種類より、砂糖をどばーって使うのはどっちみち体によくないということでした。

これからはなるべくシュガーレス、種類はお料理に応じて使う事にします。

 

このケーキ、上はさくさくで下はしっとり、とても美味しかったんですが、、

わたしには一口以降は甘くて!

相方さんに「甘すぎたねー」って言ったら、「そう?ケーキは甘い物でしょ?」って言って、わたしより食べてくれました。

 

そうそう、以前日本からのお土産で和菓子の詰め合わせ(おまんじゅうとか、どら焼きとか)を働いてるカフェに持って行ったら、

「日本のお菓子ってぜんっぜん甘くないのね〜」ってみんな物足りなさそうな反応でした。

わたしにはなかなか甘かったけど、、そう感じるんだなー!

ちょっとした味覚のカルチャーショックをうけました。

 

yuki