読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カフェとセカンドハンドとシェア暮らし

ヘルシンキ在住。居心地のいいカフェとヴィンテージが癒し。フィンガール2人とシェア暮らし。

スモークサーモンサラダをどうしても食べたかった日

 

f:id:yukicafekitchen:20150725062431j:plain

今日はヘルシンキでいちばん居心地のいいあのカフェでスモークサーモンサラダを食べよう!

ランチは15時まで、14時40分くらいに着いて、ギリギリセーフ!と思ったら、売り切れてました。涙

 

もう頭のなかがスモークサーモンサラダでいっぱいだったので、スーパーで買い出しして帰って作る事に。

 

スーパーのお魚コーナーは薫製されたお魚の種類が豊富で、量り売りで買えます。

日本ではほとんどが薄くスライスされたものだけど、こっちのスモークサーモン(savulohi)は肉厚!食べ応えがあります。

f:id:yukicafekitchen:20150725062012j:plain

 

サラダ菜の他はアボカドとズッキーニをいれることにしました。

ズッキーニはピーラー等で薄くスライスして、塩をふってしばらく置き、出て来た水分を拭き取ってから薄くオイルを塗り、胡椒をかけてオーブンで軽くグリルします。

f:id:yukicafekitchen:20150725062020j:plain

どこかで写真をみて適当に作ってみましたが、見た目も変わってるし美味しいしで、気に入ってる食べ方です。

サラダ菜にアボカド、少し冷ましたズッキーニに、スモークサーモンを適当な大きさにほぐしてのっけてできあがり。

f:id:yukicafekitchen:20150725062609j:plain

 

ズッキーニはフィンランド語でkesäkurpitsaっていいます。

kesäは夏、kurpitsaはかぼちゃ。

ズッキーニってかぼちゃの仲間だったんだ!ってこっちに来て知りました。

 

カフェのキッチンで働いてるおかげで、料理や食材、飲み物のフィンランド語はわりとすぐに覚えました。

そのほかのフィンランド語はさっぱりですが、、

スーパーやマーケットでの買い物、カフェやレストランでのメニュー選びには困らないので、わたしとしては十分なのです。

 

昨日から相方さんが森にいっているので、ひとりごはん。

フィンランド人は森が好きです。好きというか、生活にふつうにあるべきもの、な気がします。

かもめ食堂でもそんなこと言ってましたね。

 

たまには自分の食べたいもののことだけ考えて、食べたい時に食べて、完全に自分だけのペースで生活する時間が必要だなーと思ったのでした。

 

yuki